アルバイトにはどのような優位な面があるか

アルバイトにはどのような優位な面があるか

アルバイトをするメリット

アルバイトというと若者が一時的に働いて小遣いを稼ぐための手段のように思うでしょうが、現在のように就職率が低い状況では、年配の方が生活費を稼ぐために行っている場合も多くなっています。アルバイトは時給単位の報酬で、一般的に賃金は正社員よりも低い額となります。福利厚生などは受けられないことも多く、社会保険などの優遇制度や各種手当もありません。また、小さな会社では雇用保険や労災保険などの強制加入の社会保険にも加入していない例もあります。給料も、時給のアップはほとんどありません。元々アルバイトは忙しいときに短期的に雇うものなので、時給が上がるほど長い期間働くことは、まれなのかもしれません。それを生活費の収入源にしている人は、将来的に不安があり、いつ仕事を切られてしまうか心配で仕方がないでしょう。

だからと言ってアルバイトはディメリットばかりということはありません。良い面もあり、それは仕事を割と簡単に変えることができるということです。会社で働いていると、嫌な人間というものが必ずいます。パワーハラスメントやセクシャルハラスメントなどの問題や、人間関係のトラブルなどで仕事が本当に嫌になることがあると思います。そんなとき正社員なら我慢して働かなければならないでしょうが、アルバイトなら退職するという手段が比較的簡単に行えます。また、アルバイトなら未経験でも大丈夫という場合が多いので、働きながら仕事を覚えて未経験の状態からスキルアップすることができます。優秀な人間ならアルバイトから正社員に登用するという会社もありますので、希望を持って働くことができます。会社の状態をよく見て、良い会社だと思ったら正社員になるべく努力してください。

Copyright (C)2017アルバイトにはどのような優位な面があるか.All rights reserved.